« 大好評!  超簡単!  おもてなしOK! | トップページ | フライドポテトでもOK!! じゃがいもと鶏肉の甘酢いため »

ふるさとの味  鶴岡  どんがら汁

わたしのふるさとは、山形県鶴岡市です。

南に月山、湯殿山、羽黒山の出羽三山を望み、北には、鳥海山がそびえる風光明媚な

ところです。

藤沢周平の故郷で、たそがれ清兵衛や、蝉しぐれ、武士の一分の舞台にもなりました。

藤沢周平プロフィールは、http://www.shonai-nippo.co.jp/square/feature/fujisawa/

そして、今回、アカデミー賞を受賞した、[おくりびと]の舞台でもあります。

おくりびと公式ホームページhttp://www.okuribito.jp/

映画をみると、ことばも、風景も、人も、すべてが、とても、とてもなつかしいのです。

鶴岡は、庄内米の産地であることは、もちろん、日本海の海の幸にも恵まれ、

なんでもおいしいと評判のところです。

2月の一番寒い時期に寒鱈がとれます。寒鱈のアラの味噌汁が、どんがら汁です。

Photo_7

作り方  調理とは言わないでください、鱈が味をだします。

1.鍋に水を入れ沸騰したら肝臓(アブラワタ)をいれ、煮立ったらどんがらをいれます。

2.煮立ってくるとアクがでます。このアクをていねいに取ってください。

このアク取りがタラ汁のコツです。

3.煮立ったら、味噌(よい味噌がミソだよ)をいれて、できあがり。

白子(タチ)を入れる場合は、味噌の次にいれます。煮立ったらOK。            ねぎ、岩のりを放してもおいしいです。

豆腐、大根、粕等は、いれないで下さい。   鶴岡 ごとう鮮魚店 店主言上

|

« 大好評!  超簡単!  おもてなしOK! | トップページ | フライドポテトでもOK!! じゃがいもと鶏肉の甘酢いため »

ふるさとの味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163628/28366214

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとの味  鶴岡  どんがら汁:

« 大好評!  超簡単!  おもてなしOK! | トップページ | フライドポテトでもOK!! じゃがいもと鶏肉の甘酢いため »