« ぞうりとまめ | トップページ | 梅干しの漬け込みは »

愛する梅たち

土用の丑の日が過ぎても、なかなかお天気にならず、梅を、干す時期が、、、、、、、

と、思っていたら、佐藤さんからお電話が、「先生!干した?」って。

「今日から干します。(^-^; 」

「雨、気をつけてね。一日午前中と午後と1~2回裏返してね。

皮が軟らかいから、気をつけてね。( ̄▽ ̄)」

「了解です。(o^-^o)」

さっそく、ベランダへ。

ざるにならんだ、梅達は、とても美しいです。

ちっよと乾き始めた時には、赤ちゃんのほっぺのような、フワフワした感じです。

途中のゲリラ豪雨も、私の愛情がまさり、間一髪、回避できました。

見てください。

Dsc04670_5 

アップです。

Photo_2

いい感じに、干せました。

次回は、漬けこみです。

|

« ぞうりとまめ | トップページ | 梅干しの漬け込みは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163628/30985817

この記事へのトラックバック一覧です: 愛する梅たち:

« ぞうりとまめ | トップページ | 梅干しの漬け込みは »